スポンサーリンク
心理学プチコラム

【心理学プチコラム】勤勉性-対-劣等感~児童期の成長に最も大切な事ってなに?~

小学生の時期にあたる児童期では,どんな心理社会的課題があるのか。エリクソンによる勤勉性対劣等感の概念をわかりやすく解説。療育へ勤勉性対劣等感の概念を取り入れる際のポイントも。
心理学プチコラム

【心理学プチコラム】シェマ~認識はどうやって発達していくの?~

認識の根幹,シェマとは?発達心理の大御所ピアジェの提唱した概念「シェマ」を詳しく解説。また,シェマの概念を療育へ取り入れる際のポイントも。
心理学プチコラム

【心理学プチコラム】ラポール~もし,カウンセラーがAIロボットだったら~

ラポールとは?心理療法を行う上で基礎となる関係性,ラポールについて。ラポールの概念を療育に取り入れる際のポイントも解説。
心理学プチコラム

【心理学プチコラム】学習性無力感~逃げられるのに逃げない心理~

学習性無力感とは何なのか?DVやいじめに連なる学習性無力感の概念をピックアップ。また,学習性無力感の概念を療育へ取り入れるためのポイントを詳しく解説。
いまさら講座

【いまさら講座】発達障害と感覚過敏

いまさら,なかなか人には聞けない「発達障害と感覚過敏」について詳しく解説。
心理学プチコラム

【心理学プチコラム】アイデンティティ拡散〜青春の悩みを科学する~

自分とは何なのか?アイデンティティの確立と青年期に迎える危機について。また,アイデンティティ拡散の概念を療育へ取り入れるためのポイントを詳しく解説。
心理学プチコラム

【心理学プチコラム】アイデンティティ~「自分」という存在~

自分とは何なのか?アイデンティティの確立と青年期に迎える機器について。また,アイデンティティの概念を療育へ取り入れるためのポイントを詳しく解説。
心理学プチコラム

【心理学プチコラム】発達の最近接領域~教育と発達の関係~

ヴィゴツキーが提唱した「発達の最近説領域」とは。「発達の最近説領域」の概念を療育へ取り入れるさいのポイントを丁寧に解説。
心理学プチコラム

【心理学プチコラム】ワーキングメモリー~記憶の作業容量とは~

電話帳の番号をかけるまで覚えておくなど,瞬間的な記憶の作業容量=ワーキングメモリーについてわかりやすく解説。発達障害,学習障害への療育の参考にも。
心理学プチコラム

【心理学プチコラム】ギャングエイジ~仲間集団の発達~

ギャングエイジと呼ばれる少年期について解説。仲間との関係性の形成や葛藤について。療育に活かせるまなざしも。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました