発達障害支援を専門とする心理屋まっつんによる 「心理学」×「あそび」ブログ。療育のヒントをはじめ,子育て,日常に役立つ心理学情報を発信。
新しい記事

発達

【心理学プチコラム】社会的参照~情緒的やり取りは新しいことに挑戦する力になる~

【社会的参照】  子どもが初めての人や物,出来事の遭遇した際に大人の方を見て,その後に大人が示す情動に合う形で …

コラム―社会的参照

【心理学プチコラム】情動調律~感情の調整力や安定性はどこから発達する?~

【情動】  感情の動的側面が強調される場合に用いられてきた用語であり,急激に生起し,短時間で終結する反応振幅の …

コラム―情動調律

内言と外言~子どもはどうしてひとり言を言うのか?言語の2つの機能~

【内言/外言】  内言とは音声を伴わない自分自身のための内的言語であり,主として思考の道具としての機能を果たす …

コラム―内言と外言

【心理学プチコラム】レディネス~その学習無理してない?新しいことを身に付けるために必要なこと~

【レディネス】 学習が効果を持つためには,学習者の心身が一定の発達を遂げていることが必要であるが,このような学 …

コラム―レディネス

【心理学プチコラム】象徴遊び~ごっこ遊びの発達的意味とは?~

【象徴遊び】 具体的なものの代わりに別のものを用いたり,自分の動作でもって置き換えた遊び。(心理学辞典,有斐閣 …

【心理学プチコラム】勤勉性-対-劣等感~児童期の成長に最も大切な事ってなに?~

【勤勉性-対-劣等感】 勤勉性対劣等感とは,E.H.エリクソンによって提唱された児童期の心理社会的発達課題であ …

コラム―勤勉性対劣等感

【心理学プチコラム】シェマ~認識はどうやって発達していくの?~

【シェマ】 シェーマ,シャム,スキーマとも。認識の枠組み。この言葉は最初,先行する反応が後続する反応の道筋をつ …

コラム―シェマ

【心理学プチコラム】アイデンティティ拡散~青春の悩みを科学する~

【アイデンティティ拡散】 E.H.エリクソンの人格発達理論における青年期の心理社会的危機であるアイデンティティ …

【心理学プチコラム】アイデンティティ~「自分」という存在~

【アイデンティティ】 E.H.エリクソンの人格発達理論における青年期の心理社会的危機を示す用語。同一性,自我同 …

【心理学プチコラム】発達の最近接領域~教育と発達の関係~

【発達の最近接領域】 ヴィゴツキーは,子どもの知的発達の水準を二つに分けて考えることを提唱した。一つは,自力で …

1 2 »

プロフィール



【発達障害支援の心理屋】
千葉県出身

どうも,まっつんです! 「心理学」と「あそび」に関する情報をお届け。 子どもにはもちろん,大人にも「あそび」は大切です。

児童福祉と心理臨床のはざまで実践中。
PAGETOP
Copyright © さいころボックス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.